投稿日:2022年5月11日 更新日:

造成工事ってどんな工事をするの?

こんにちは!結希建設株式会社です。
空き地を活用するためには、まず土地を使える状態にする「造成工事」を行わなければなりません。
今回は、例を用いて造成工事の具体的な作業内容をお伝えします。
所有地の活用やマイホームを検討中の方に、イメージとしてお役立ていただければ幸いです。

相続した土地に住宅やアパートを建てる方の例

造成工事現場
相続した土地に住宅やアパートを建てようとしている方を例として、造成工事の内容を見ていきましょう。

1.伐採・抜根

土地に草木が生い茂っていると、そのままでは建物を建てられません。
根っこまで除去し、傾斜している部分は土を盛ったり削ったりして平らな地面にしていきます。

2.整地

建物などの解体によって出たがれきやガラス片、石などを取り除いていきます。

3.切土・盛土

所有地と隣接する道路に高低差がある場合、高さ調整が必要です。
道路よりも低い土地は土砂を盛り、高さを補う「盛土」をしなければなりません。
対して、土地が道路よりも高い場合は、不要な部分を削って低くする「切土」を行います。

4.地質変更・地盤改良

長期間にわたって手入れされていない空き地などは地質が悪くなっており、地盤も弱っているケースが考えられます。
そのままの状態で建築してしまうと、地盤沈下やひび割れを起こす危険性もありますので注意が必要です。
そのような危険を防ぐため、長期的に建物の重さに耐えられるよう地盤改良を施します。

5.残土処分

切土を行うと斜面の余分な土が出るので、必要のない土を敷地外に運び処分します。
中に異物が混じっていることがあるため、一見ただの土であっても一般廃棄物としては扱えません。
土質や受入れ先は都道府県が厳しく規制しています。

まずはお気軽にお問い合わせください

見積書と電卓と家の模型
造成工事は、住宅だけでなく駐車場や大型施設など全ての建設にかかわる重要な工事です。
整地するだけで済む場合から地盤改良も必要な場合など、土地の状態によって工事の種類や規模、費用も異なります。
「土地を使える状態にしたい」とお悩みの方、まずはお気軽にお問い合わせください。
伊賀市をはじめ三重県各地からのご連絡をお待ちしております。

新規スタッフ募集中!

弊社ではただいま、土木スタッフ・重機オペレーターを求人募集中です。
未経験の方でも、最初は簡単な作業からお任せいたしますので、ご安心ください!
興味がある方は採用情報ページをご覧ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

結希建設株式会社
〒518-0017 三重県伊賀市大谷777-3
TEL:0595-26-0701 FAX:0595-26-0702
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は禁止とする

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

カーポートの新設は弊社にお任せを!

カーポートの新設は弊社にお任せを!

こんにちは!結希建設株式会社です。 弊社では、三重県伊賀市を拠点に、三重県内で土木工事や外構工事を承 …

【求人募集】夢ある方を応援いたします!

【求人募集】夢ある方を応援いたします!

こんにちは!結希建設株式会社です。 弊社では、三重県伊賀市を拠点に、三重県内で土木工事や外構工事を承 …

【求人中】土木工事業者の結希建設株式会社はどんな会社?

【求人中】土木工事業者の結希建設株式会社…

結希建設株式会社では、ただいま新たな現場スタッフを募集しております。 今回は求職者さまに向けて、弊社 …

採用情報 お問い合わせ