投稿日:2023年11月30日 更新日:

造成工事が必要な土地とは?住宅の安全性を確保するために整えよう

こんにちは!
三重県伊賀市に拠点を構え、亀山市などで造成工事や外構工事を行っている、結希建設株式会社です。
今回は私たちの行っている造成工事とは何か、どのような土地にその工事が必要なのかについて紹介していきます。

そもそも造成工事ってなに?

造成工事
造成工事とは住宅を建てられる状態にするために、土地を整備することです。
ただ土地を平らにすればいいというわけではなく、宅地造成規制法に基づき行います。
地震などの災害時に、周囲に土砂崩れやがけ崩れの影響がないよう安全性を配慮して工事を行っています。

工事が必要なケースとは

解体後の土地

住居などを解体した直後ではコンクリートなどの廃材が出るため、整備が必要です。
造成工事では廃材を撤去し、砂利などで表面をならした後、雑草が生えるのを防ぐために防草シートを張る作業を行っています。
これらの作業によって、解体後の土地はきれいな状態が保たれるでしょう。

傾斜や田畑

傾斜になっている土地や田畑に、そのまま住宅を建てることは危険です。
なぜなら農地は基本的には地盤が軟弱な場合がほとんどだからです。
畑は、野菜を育てるためにふかふかにつくられ、田んぼは水を含むため緩んだ地盤になっています。
そのままの状態で住宅を建ててしまえば、地盤が緩いために住宅は当然傾くでしょう。
安全性を確保すためにも、造成工事は必要です。

価格を上げたい土地

傾斜地を保有し、売却を考えているけれどなかなか買い手がつかないとお悩みを抱える方もいるでしょう。
地盤面の強固など適切な整備を行うことで、土地の価格は高まります。
傾斜地に建てる住居は1部を地下室にすることで床面積を広げられたり、眺望が良かったりとメリットがあります。
造成工事を行うことで買い手が早く見つかる可能性が高まるでしょう。

結希建設へお任せください!

電卓
これから住宅建築のための土地整備が必要な方、遊休地をお持ちの方はぜひ結希建設へお任せください。
粗仕上げや砂利造成など、ご希望に合わせた工事方法をご提案します。
また、外構工事も行っておりますので、お庭のリフォームやフェンスの取り付けをお考えの方もお待ちしております。
弊社は豊富な実績と経験のある建設会社です。
「丁寧・きれい・迅速」をモットーにお客様に満足いただける事業の提供をいたします。
ご依頼・ご相談はお問い合わせフォーム・お電話で受け付けております。

【求人】結希建設では新しいスタッフを募集中

弊社では、重機オペレーターや土木作業員の新規スタッフを募集中です。
人材育成にも力を入れており、未経験の方にも丁寧な指導を心掛けています。
三重県津市や、名張市など県内各地の工事を担当中です。
お仕事内容に興味のある方は、ぜひご応募くださいませ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

採用バナー
結希建設株式会社
〒518-0017 三重県伊賀市大谷777-3
TEL:0595-26-0701 FAX:0595-26-0702
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

教えて!結希建設株式会社の業務内容

教えて!結希建設株式会社の業務内容

今回は弊社が手がける業務内容をメインにご紹介いたします! 結希建設株式会社はどんな会社? 弊社は公共 …

ココが決め手!外構・エクステリア・土木工事の求人!

ココが決め手!外構・エクステリア・土木工…

こんにちは!三重県伊賀市の結希建設株式会社です。 弊社は、三重県内で土木工事や外構工事・エクステリア …

結希建設株式会社の業務をご紹介

結希建設株式会社の業務をご紹介

今回は、三重県伊賀市や津市などで活動する『結希建設株式会社』が手がける業務について改めてご紹介いたし …

採用情報 お問い合わせ