お知らせ

投稿日:2023年2月15日

宅地造成を目的とした農地転用の注意点とは?

諸般の事情で「住宅の建築は未定だが、ひとまず農地を宅地にしたい」という方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、宅地造成を目的とした農地転用について解説します。

原則:宅地造成のみを目的とした農地転用は認められません

造成工事後に建築物が何も建たないと、その土地が遊休化してしまう恐れがあるため、通常は認められません。

しかし例外として、その土地が街の発展状況や公共施設などの整備状況によって、すぐに建物が建設されるであろうと想定される場合は、宅地造成のみを目的とした農地転用が認められているようです。

ただし、厳しい要件をクリアしたり煩雑な手続きを行なう必要がありますが、『建築条件付き売買予定地』として転用する場合は、宅地造成のみを目的としているとはみなされないため施工可能とされています。

造成工事のご依頼・ご相談はお気軽に

三重県伊賀市や亀山市などのエリアに対応する施工業者をお探しではありませんか?
土木工事のエキスパートが揃う結希建設株式会社に、ぜひお声がけください!
みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

採用バナー
結希建設株式会社
〒518-0017 三重県伊賀市大谷777-3
TEL:0595-26-0701 FAX:0595-26-0702
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【求人】造成工事に向いている人ってどんな人?

【求人】造成工事に向いている人ってどんな…

初夏のさわやかな風が心地よい好季節となりましたね。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか? さて、今回は …

弊社の得意分野とは?

弊社の得意分野とは?

三重県伊賀市に拠点を構え、亀山市や津市など各地で活動している結希建設株式会社です。 お客さまのご要望 …

【求人】土木工事・造成工事のスタッフを大募集!

【求人】土木工事・造成工事のスタッフを大…

三重県伊賀市の建設業者『結希建設株式会社』では、新たな仲間を求人募集しております! 私たちと一緒に土 …

採用情報 お問い合わせ